So-net無料ブログ作成
検索選択

八ヶ岳ぐるりんぱ;ULハイクの巻 [ハイク]

ツェルト泊のULハイクで何処へ行こうかと思いめぐらせ・・
北か南アルプスも考えたけど、先週に引き続いての八ヶ岳に決定!

8/11のコースは、先週の8/4とはもちろん変えて次のコースとした。
1日目:美し森(駐車場)~羽衣池~賽ノ河原~牛首山~真教寺尾根~赤岳~キレット~旭岳~権現岳~青年小屋(ツェルト泊)
2日目:青年小屋~権現岳~三ツ頭~前三ツ頭~天ノ河原~天女山~八ヶ岳横断歩道(八ヶ岳牧場~川俣川渓谷)~羽衣池~美し森(駐車場)

P1380292.JPG
美し森(駐車場)を5:40に出発
P1380294.JPG
美し森山展望台を過ぎてトレイルに入る
P1380295.JPG
程よく明るい森林を進む
P1380300.JPG
7:20牛首山到着
今回のハイクからGossamerGearバックパックのGorillaとHelinoxトレッキングポールのFL-120を使用 そうULスタイルなのだ。
P1380301.JPG
振り返って牛首山を見るとやや右上に富士山が見える
P1380302.JPG
立ち枯れの向こうに赤岳が
P1380303.JPG
急登のクサリ場現る
P1380305.JPG
まだまだ続く岩場 楽しいなぁ
P1380306.JPG
クサリを登りきると進んできた真教寺尾根が見える
P1380307.JPG
痩せ尾根を右に少しまわってきたところを振り返る
P1380310.JPG
赤岳手前の岩岩
P1380311.JPG
赤岳山頂への最後のアプローチ
P1380312.JPG
んでもって9:15赤岳山頂に到着
今日は快晴で360°の大パノラマが満喫できた。北、中、南アルプス、御嶽山もくっきり
P1380318.JPG
への字に左に折れてキレットへ向かう
P1380319.JPG
旭岳への上りだ
P1380322.JPG
結構ガレてる
P1380327.JPG
可憐なコマクサちゃん
P1380331.JPG
来ました権現岳手前の長ハシゴ 80°は超えてる?
P1380332.JPG
何も考えずに手も足もつかって登り切り下を見るとヤバイ
P1380336.JPG
もうすぐ権現岳 右方向は明日行く予定の三ツ頭
P1380341.JPG
左の小結び頭の岩が権現岳山頂
11:50登頂したけど画像はなしね。
P1380345.JPG
その後ガレ場を下り、青年小屋のテント場に12:57到着
近くの乙女の水という水場に降りて水を補給し、少し休憩してからツェルトを張る。
テン場の正面には編笠山が見える。25℃は超えてて日向はかなり暑い。
ちなみに今回のツェルトはfinetrack ツエルトIIロングにした。
こいつは縦幅が220cmと余裕があり、サイドリフターもついてて中が結構広くてよい。
16時にはアルファ米2合にレトルトの親子丼の元をかけ、さらにカップヌードルシーフードで夕飯
19時には寝る体制に入ったけど、周りのテント泊客が賑やかで笑わせるのでなかなか寝れず
暗くなって満天の星空をみて完全に寝たのは22時前かな。
P1380350.JPG
2日目は4時前に起きて、即席カルボナーラ+薄餅を食べる。
ツェルト撤収して、ガスが少し晴れるのを待って5:40出発
この写真は権現岳を再び上って、三ツ頭側から振り返って権現岳を撮った。
P1380355.JPG
三ツ頭山頂7:12
P1380356.JPG
左の編笠山から下りた鞍部に青年小屋が見える。
P1380357.JPG
長めの尾根道を下り車でもそばまで来れる天女山8:28到着
P1380358.JPG
尾根を下り切ると牧場を望む八ヶ岳横断歩道に出る。
P1380362.JPG
牧場を横断する。
P1380363.JPG
川俣川を渡る。
ここで軽く水浴びをしてリフレッシュし、美し森に戻る。
9:55駐車場到着

食料は持参のみで済ませたけど、ULスタイルでザック重量ベース6.5kg程、水食料込の最大重量9.5kg程なら楽ちんでよい。

無理のない行程で、楽しいハイクだったなぁ
でも次来るなら涼しい季節がいいね。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。