So-net無料ブログ作成
検索選択

EASTON EA90SLXハブメンテ [チャリ]

リアハブのベアリングがゴリゴリになったので、ベアリングを交換してもらおうと
ラバネロ・ショップにリアホイールを持っていく。

ところが診てもらうとベアリングが破断していてフリーボディ自体も傷があり
フリーカセット交換になっちゃった。

使って2年半、走行1万には満たずたぶん8千kmぐらいだから、壊れるのが早いぞ?!
玉当たり調整のダイヤルが直ぐに緩み、ホイールのガタつきが出るのが良くなかったのかなぁ

それで、以前の赤からこの青へ(Dura78, 79以外の10速も使用可)
P1370157.JPG

ほんとはセラミックじゃなくて普通のスチールベアリングのR4フリーボディでよかったんだけどね。
たかが20gほど重くなるぐらいだし、ベアリングの耐久性も良くなるはずだから

でも今日久々に履いたEASTON EA90SLXはやはり回すのが軽くて気持ち良い!

相変らず玉当たり調整のダイヤルが緩むのは困ったもんだけど・・
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。