So-net無料ブログ作成

晴れたぞ青梅へ [トレーニング]

kurisukeさんは一人であんきもさんは仲間と青梅高水山トレランの試走
ならばとオイラも久々に青梅に行くことにした。
ちなみにオイラはレースに出るわけではないのでただの走力お試しランです。

6時半に起きる。今日は大きなコロッケパンとババナとみそ汁で朝食
7時に出るつもりが家の鍵がないない。結局カミさんが見つけてくれた。
パナムーン号に跨り家を出たのが7時35分。急ぎたかったが、向かい風でスピードが上がらない。青梅駅裏の永山公園にやっとこさ9時40分に着いた。
朝は曇だったけど、青梅に着くとほとんど快晴で気持ちいい。
だた、オイラはプチ花粉症で鼻水ちょい出で目もカユイのでインタールを点眼しておく。

10時7分スタート
IMGP5075.JPG
高校生らしきジャージ集団がランニングしていたのでかっこ付けてさっそうと抜く。心拍早くも160になった。でも脚は結構軽い。トレランは伊豆以来で1ヵ月ぶり、ランニングも3週間近くやってない割にはいい感じだ。バイクのローラー台トレーニングが役立ったのかなぁ

ハイカーも多いが、ぽつぽつと試走しているトレイルランナーに出会う。
さっきから心拍160オーバーのまま、前にまたランナー発見。よく見るとあんきもさんだぁ~
IMGP5076.JPG
1時間弱で追いついた。仲間の方も一緒だ。「今日は結構マジなのでお先~」と抜かせてもらう。

榎峠を過ぎ高水山手前の急登をこなしてなっちゃぎり林道に出ると
「あっ、峰さん!」 サプライズでした。尾骶骨の打撲も徐々に良くなっているようでよかった。kurisukeさんは20分ほど前に下って行ったとのこと。う~んやっぱ追いつくのは厳しいかなぁ。

11時40分に高水山常福院に到着
IMGP5077.JPG
一礼して、エナジーブロック160kcalを口に放り込んで戻る。
常福院手前の林道を元気に上ってきているあんきもさんに挨拶。

さっトレイル劇下りだ。でも走りつけてないと下りは難しい。後傾気味で足の回転が悪い。
榎峠からの階段上りがきつい。徐々にペースが落ちてきた。心肺機能は維持できるけどロングランの筋持久力が当たり前だけど足りない。右のふくらはぎがピクピクいい出した。
残り約7kmの送電線ところを降りて急に右折すべきところをその先の古里方面に入ってかなり降りてしまった。ミスコースに気付き上り返して復帰するまで5分かかってしまった。
前方のランナーを見つけてまたペースアップする。近づくと「お先にどうぞ」と譲られる。
そんなに簡単に譲られるとしっかり走らんといけなくなるじゃん。更にペースアップして心拍またもや160になる。キツ過ぎるよ~
バタバタと最後のコンクリを下って13時16分ゴール。
まあ、5分ミスコースしてのトータル3時間9分だからまずまずかもね。
それにしてもチカレタビ~ィ

とにかく腹ぺこなので、青梅駅近くの天婦羅屋さん「天徳」へ再び
天丼いただきま~す!
IMGP5080.JPG
海老一本とキス二枚
甘過ぎず辛過ぎない天つゆがかかって大変美味うございました。

帰りはヘロヘロツーリングでどうにか無事帰宅

【Today's Excersize】
チャリ:100.1km, 4:07'45", 24.2km/h, HR Av.132, Max154, 2124kcal
トレラン:30km, 3:09', HR Av.157, Max171, 2150kcal
nice!(0)  コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 10

あんきも

今日はお疲れ様でした!
どこで抜かれるのかなぁと楽しみにしておりました。やはり気が抜けませんね(笑
自転車でスタート地点まで来ていたのにも関わらず、あの軽やかな足運びには、仲間もみんな憧れの眼でみておりました。素敵でした(#^.^#)

峰さんなちゃぎりにいらしてたんですね!
ロストさえしなければ、お会いできたかも知れなかったんですね・・・(涙
お会いしたかったです。。。


by あんきも (2009-03-07 23:00) 

kurisuke

お疲れ様でした。
こちらは12時30分過ぎにゴールしてました。13時ちょっとすぎぐらいまで待ってたんですけど、体が冷えてきたので、途中から一緒に走ったランナーと共に河辺駅前の温泉に向かいました。もうちょっと待っていたらかげさんに会えましたね!
近いうちに次を企画しましょう。


by kurisuke (2009-03-07 23:19) 

リキ

しまったぁ…
やっぱり青梅高水の試走の方が多いようですね!
私は、前からやりたかった武蔵五日市駅駐車場~浅間峠往復(ポラール測定値で48.4キロ)を一人でこなしてきました。青梅高水山へ行けば皆さんに会えたんですね!距離的に物足りなくて(笑)

今日は暑かったです(泣)。ちなみに、雪は溶けていて走りやすくかったですが、時間がずれていたのかハセツネ30の試走者は一人挨拶を交わしただけでした。

自転車で行って、3時間一桁とは速いですね!今度走りを見てみたいです。これまた、ちなみになんですが、去年の35キロレースでハリ天狗さんの激下りには全く付いていけませんでした(遅っ)でも、私が逃げ切らせてもらいました。

あっ!高校生らしきジャージ集団は多分毎週いますよ!スタートすぐの坂道でダッシュしていたのを見たことがあります。
by リキ (2009-03-07 23:55) 

かげマルッ

あんさん こんばんは
前半は良かったんですけど、後半榎峠以降ははバテバテだったんですよ。やっぱトレーニングしてないとダメですね。
いや~峰さんにはびっくりでした。しかも多摩リバーにも応援に行かれたとか、まさに神出鬼没?まあそのうちばったり会えるかも。。
by かげマルッ (2009-03-08 23:42) 

かげマルッ

kurisukeさん こんばんは
ちょっとスタートが遅すぎましたね。レポート読みましたが、あのタイムじゃ30分後スタートでも追い付かないですよ。いい感じで脚出来てきてるんじゃないですか。
そうですねっ今度はまた企画して一緒にトレランしましょう!
by かげマルッ (2009-03-08 23:46) 

かげマルッ

リキさん こんばんは
高水山の距離が物足りないとは~ そういえば、最近狂ったように距離を重ねてますもんねっ(言い方悪くてすみません)
でも高水山のコースはトレイル度95%以上だし、練習するのもいいコースだと毎回のように思いますね。後半の上りを軽快にこなせるようになればしめたものですし。

ジャージ集団毎週ですか。女子もいましたね。今度コーチしてみようかな?

チャリで行って走るのはそんなに影響ないように思いますが、帰りがとにかく辛いです。
by かげマルッ (2009-03-08 23:55) 

峰

お疲れ様でした。
林道を颯爽と走ってゆく姿は、さまになっていましたよ。
あの急坂を登りおえて、あの速さで走ってゆけるのはさすがですな。

常福院で皆さんを待っていたら、20代の細身で、いかにも速そうな若い方がいらっしゃいました。あんさんや、kurisukeさんのスタートとほぼ同時スタートだったそうです。

聞けばハセツネ9時間台だそうで。。かげマルッツさんも、あと一時間ぐらい早く出れば、この9時間台のランナーさんと競いあえたのに・・残念でしたね。


>あんきもさん
かげマルッツさんのしばらくあとにいらしたんですね。
お待ちすればよかった!

また、レース当日に出くわせるでしょう^^v

by 峰 (2009-03-09 09:21) 

マカニ・トモ

僕は、会社のトライアスリートの後輩と21日に行こうかと話しています。何度も走った道ではありますが、29日の奥武蔵レクロゲの練習も兼ねて、足慣らしです。
by マカニ・トモ (2009-03-09 14:43) 

かげマルッ

峰さん 土曜日どうもでした。前半は調子良かったです。この調子なら普段ランニング練習しなくてもいいかと思いましたが、やっぱり後半タレました。でも心肺系は継続的なバイクトレーニングで十分だということが分かりましたよ。
そうそう、若手ランナーはブルーの薄いウィンブレを着てませんでしたか、そのランナーであればすれ違いましたよ。ちなみにこのランナーとは実は昨年のハセツネ・フル試走時にも会ったような気がします。レースではモントレイルのウエアをつけていたとも記憶していますけど。確かに彼なら早いでしょう。今の私の状態なら負けてますね。

by かげマルッ (2009-03-09 17:50) 

かげマルッ

トモさん 私もこれまでレース5回で、試走も10回近く走っていますが、このトレイルは結構好きです。小刻みなアップダウンもいい練習になりますしね。ちなみにadizeroXTを履いたのは今回初めてでしたが、今までで一番走り易かったですね。
21日の試走でトモさんが調子よければ試走でも3時間切りかな、なんて思ってますけど。後輩の方にトレイル走力にも興味がありますね。
あっ、別にプレッシャー掛けてないですからね。
by かげマルッ (2009-03-09 17:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。